Version 1.8.4.13- 05/29/2015

  • WitchのUSがWitchを攻撃した者に対して、そのダメージを相手に跳ね返すスキルになりました。
  • ブロンズチェストを開けた際の表示に関する問題を修正しました。


 今回のアプデで以上の2点が更新されました。
 来月の新ヒーローであるWitchに関してはまだ何も公開されていませんが、元のUSからリフレクスキルに変更があったみたいですね。USが目つぶしだったのかな…(´・ω・`)どちらにしろ強力なヒーローになりそうです
 もう一つはブロンズチェストのバグ修正らしいですけど、一体何を変更したのやら…。


公式フォーラム
Official News / Development Journal

公式で運営から6月の予定について発表があったのでまとめておきます。




6月から追加される新ヒーロー

  1. ≪マジックストーンチェスト≫ Witch : 後列のサポート系魔術師。目つぶしスキルと生存に対して強い力を持つ。
  2. ≪サインインヒーロー≫ Dwarf Warrior : 前列の壁役。突進して相手をスタンさせる。自己回復能力を持つ。

ショップに追加されるヒーロー(一般落ち)
  1. デスブリンガー→アリーナ
  2. ライトブリンガー→遠征
  3. 古代の防衛者→グランドアリーナ

さらに5/27の小規模なアプデで覚醒クエスト第三弾が実装されました。

  • ライトブリンガー:体力が10%を切るか、または倒されてしまうと自爆して近くの敵に強力な魔法ダメージを与える(数値不明)
  • 氷の精霊:沈黙にかかった相手のエナジーを徐々に奪う(数値不明)
  • 瀬の守り人:体力が15%減るたびに厚い殻を作り出しデバフ効果(防御減少など)を除去して一時的に防御力を180増加させる
  • 熊の戦士:熊の戦士の攻撃は相手を火傷させてその傷を抉り、次の攻撃のダメージを630増加させる。この攻撃は7秒間持続し最大で5重複する。
  • 剣豪:剣を持つヒーローの物理クリティカルを180増加させる
  • サキュバス:サキュバスは色気で男性ヒーローを誘惑し、受けるダメージを15.3%減らす
  • 帝国処刑人:対象を動物に変え、エナジー270と魔法耐性を45減らす
※数値は本家の刀塔傳奇のデータを参考にしています。


以上が公式フォーラムに掲載された最新情報です。
※なお、Version1.9とサモナーに関する発言はありませんでした。

5/27付け
Official Forum / Official News
※この記事は2015/05/26に書かれたものです。現在の環境下でも通じるとは限りません。ご注意ください。

遠征ハードが実装されて早2か月半
みなさんハード完走できてます?

自分はTL86にもなり手駒が増えたおかげで困ることはなくなりましたが、無課金のサブでは時々辛い日があります(´・ω・`)


ノーマルの頃に流行ったテンプレは
デスメイジ/吹雪/呪い/牧師/ミスティック

という魔法火力構成でしたが、ハードでは通用しなくなりましたね

さすがに先頭がデスメイジだとすぐに倒されてしまします。そこで、呪いの代わりにデスナイトを頭に置く構成がハードのテンプレとして使われることが多くなりました。

でも、やっぱりこれでも完走できない!

って人もいるんじゃないでしょうか


そこで、今日は遠征ハードでのPTの組み方を紹介していこうと思います(∩´∀`)∩
※今回の記事はTL53付近~TL85付近のレベルの方が対象です。



今までは知力タイプのヒーローの高火力ultを開幕ぶっぱで進む方法が取られてました。しかし、レベルが上がるに連れて中々一撃じゃ倒せなくなってきますよね。時間がかかると牧師の回復だけじゃ間に合いませんし、不死鳥の登場でPT全体があっという間に瀕死状態になることもしばしば。




(1)先ずはデスナイト牧師を用意しましょう

牧師を甘く見てはいけません。火力よりも先にフル強化必須です。
※デスナイトが傭兵でも借りれない場合は、神官やソウルハンターで代用(単体だとかなり辛いので2枚壁がベスト)



(2)構成を考えよう

壁*1 / 火力*1or2 / (サポート*1) / 回復*1or2


  • 壁...      デスナイト/(神官)/(ソウルハンター)
  • 火力...   デスメイジ/忍者/針/猿/機械士/ストームロード他
  • サポート... コマンドー/ミスティック(DPSとしても)
  • 回復...   牧師/病/影/魔法医師/ライトブリンガー?


組み方


  • デスナイト牧師は固定
  • 火力から2体(範囲攻撃持ちor後衛を殴れる)
  • 追加の回復として、又はサポートとしてコマorミス

Tips

  • デスメイジ/忍者/機械士は攻撃速度上昇バフと相性◎(与ダメ約5%上昇)
  • 同じく、コマの開幕バフやファングのult中に、牧師や影の回復スキルを使うと回復量が増加(約5%上昇)
  • 速度上昇バフは重複する
  • ストームロードを入れることで、壁の生存率が増す
  • 機械士のultは前衛を溶かすので、工兵/堕天使/赤パンなどが先頭に出てくるPTに有効

(2)次に火力の組み合わせを考えよう

忍者×針
  • 非常に強力な組み合わせです。忍者で後衛をある程度削った後で針で一気に仕留めます。
ファングストーム×復讐
  • ファングストームのエナジー回復量は素晴らしいです。なのでコマンドーの代わりに使いましょう。
  • 開幕復讐の石化→ファングのult→忍者や針で後衛を瞬殺。
  • 復讐もファングも後衛に攻撃が届いているので、殲滅はかなり速いほうです。エナジー調整が少し難しいかもしれませんがかなり使えます。
×ファングストーム
  • この組み合わせならコマンドーを入れましょう。ファングのultと合わさって猿がもの凄いスピードで削ってくれます。
×復讐
  • これもサポートにコマンドーが優秀です。
デスメイジ×ストームロード
  • テンプレの吹雪がストームロードに変わったPTも使えます。
  • 吹雪はサポートとしての位置づけが強く、ultは前衛と中衛にしか届きませんでした。
  • その点、ストームロードは4thスキルのバフを除けば全て火力スキルであり、強力な範囲スキルの持ち主なのでデスメイジのultと共に相手PTを瞬殺してくれます。



まとめ

  • 壁はデスナイト、回復は牧師
  • 範囲火力を2体入れると殲滅速度があがる
  • サポートは火力によって判断
  • 火力が1の場合は病を入れるのがベスト(回復+手数を増やす)

始めたばかりの人なら、ギルドコインで病か忍者、GAコインでデスメイジかストームロード、遠征コインはコマとミスティックを取るといいと思います。
アリーナコインをデスナイトに使うのは正直もったいないのでやめた方がいいです。まずは呪いの星5を目指しましょう。デスナイトは傭兵で借りるか遠征で落ちるのを待ちましょう。

特定のヒーローがいないからと諦めないでください。
大切なのはヒーローそれぞれの役割です。同じ役割を持つヒーローで代用してみてください。殺し屋以外は何かしら使える可能性を秘めています。


これで明日から遠征ハードの戦略を考えるのが楽しくなってるはず! = *‘ω‘ *)ノ ガンバレー


※ちなみに自分はデスナイト使ってませんww赤パン最強www



※この記事は2015/05/25に書かれたものです。現在のバージョンで同様のルールが適用されているかは不明です。

エリート周回で集めるソウルストーン

なかなか落ちなくて大変ですよね(´・ω・`)

「毎日3回やるべきか」

「一回出たらそこで止めるべきか」
「一回ずつで時間置いたら結果変わるんじゃないか」
なんて、あれこれ考えてしまいますよね

実はSSの落ち方には法則が存在してるんです。




公式フォーラムでエンバーさん(運営)が発言しています。

Clarifying Drop Rate for Soul Stones

http://forum.ucool.com/showthread.php?15196-Clarifying-Drop-Rate-for-Soul-Stones

法則は2つ
1.4回の試行で必ず1~2個のSSが落ちる。
2.連続しては落ちない。


昔は、連続したデータを保管していなかったため、挑戦する毎にドロップ品の結果が変わっていました。初期のプレイヤーはこれを利用して、全ての戦闘でSSを手に入れることができたのです。戦長のSSをリセットなしに一日に9個手に入れるというYoutubeの動画は有名ですね。これを知った開発はこの状態を修正し、上記の2つのルールを作りました。


そしてこの法則は毎日リセットされるようです。詳しいことは書かれていませんが、ユーザーと運営のやりとりから推測されます。



プレイヤー「おいクソ運営!今日エリート6回やって1個もSS落ちなかったぞ!4回に1回は出るんじゃなかったのかよ!」
運営「ご報告ありがとうございます。他のプレイヤー様からも同じような報告をいただいております。しかしながら、私共は通告もなしにゲームシステムの改変等は行っておりません。SSのドロップルールに関しましても、【4回の試行で1個のSSが保証される】というルールを変えたりはしていません。もしプレイヤー様の言う通り6回に1個のSSも落ちなかったとすればシステム上に何らかのバグが発生していると思われます。(以下略)」



このやり取りからわかるように、エリートステージを一日一回リセットしてトータル6周すれば1個以上のSSが保証されており、日を跨いだ場合そのルールはリセットされるということがうかがえます。


しかし、無課金だとリセットが出来ません。毎日SSが一個も落ちないということがありえるということです。これは大きな違いです。


こんなとこにもvipとnone vipに格差が生じていたとは思いもしませんでした。そりゃあ不満も出ますよね。



このスレはまだ閉じられていないので、続報があるかもしれません。毎日チェックしているので、また何か発言があれば更新しますね( `ー´)ノ




※07/13追記
先日エリートステージで続けてSSが落ちました。

一度目のレイドで落ちたので残り2回を回さずに放置してましたが、一日の終わりにスタミナが少しだけ余ったので同じところをもう一度周ってみたら再びSSが落ちました。
どこかでリセットされるようになっているみたいですね。上記の記事にある法則は未だ正常に適用されてないようです。
※この記事は2015/05/20に書かれたものです。現在はヒーローズチャージ専用の比較サイトが登場していますのでそちらを参考にしてください。リンクページはこちら。(下の方にあります)

 古き工兵はLv73/紫+1で回避が上がるクレルンリーフを装備できますが、すぐには+2に昇格せず+3の装備が揃うのを待ってから一気に昇格した方がいいというのは有名な話です。

 これは紫+2の装備に回避が付いているものがないというのが理由で、すぐに昇格すると回避が25減ります。紫+3で再びクレルンリーフを装備できるため、昇格しないほうがいいということです。


「じゃあ、他にも昇格を待った方がいいヒーローはいるの?」

「コマンドーや復讐もクレルンリーフ装備できるよね?」
「てか、そもそも昇格した時のステ見れれば自分で考えられるんだけどなー。」



ってことで、便利なサイトがあるんですよー。
中国版ヒーローズチャージ「刀塔傳奇」の攻略サイトです。
まずはこちらのサイトにアクセスしてください。

以下、使い方と手順を説明していきます。




1.最初に、ステータスを比べたいヒーローを選びます。


※最大で4体まで選べます。対象のヒーローがどれかわからない場合は、対応表を参考にしてください。
 試しに古き工兵を選択してみます。
このように下に表示されます。デフォルトではMAX状態。




2.次に自分のヒーローのレベルと装備、星の数を設定します。


(1)デフォルトで橙色+2となっているところにカーソルを合わせて昇格値(色+数字)を選択。

(2)星の数はそのまま星にカーソルを合わせてクリック。


(3)レベルはメーターになっているので、端の90のところにあるタブにカーソルを合わせると左右に動かせるようになります。


(4)装備の状態を選択します。装備の上でクリックすると着脱が可能です。プラスマイナスで強化状態を変更できます。

※画像では、Lv73/紫+1/星3でフル装備フル強化の状態を選択しています。


3. 設定が終わったら、その下に現在の状態での詳細なステータスが表示されているはずです。

※「被动技能」の横に書いてあるのは、そのレベルでのパッシブスキルのレベルと数値です。続いて、タイプ/ポジション/力上昇/知力上昇/素早さ上昇/力/知力/素早さ/最大HP/物理攻撃力/魔力/…以下ステータス画面と同じ順序で並んでいます。



4. 最後に比べたいヒーローを追加で選択します。

 ここでは古き工兵の紫+1と紫+2でのステータスの違いを確認してみます。
(1)ここまで設定した状態を残したままページの上部に戻り、もう一度古き工兵を選択します。
(2)新たに選択した工兵を、今度は紫+2の状態に設定します。
すると以下のように表示され、違いを確認することができます。




いかがでしたでしょうか?うまくできましたか?

今回は例として、古き工兵の昇格値の違いについて見てきましたが、これを応用して同レベルでの酔拳/戦長/鉄を並べてどのヒーローが一番Tankとして適しているかなんてことを検証することもできます。

ちなみに、酔拳の達人は紫+4からオレンジに昇格すると[力/最大HP/物理防御/魔法耐性/物理クリティカル]の5つの項目が減少するので、90になっても昇格しないほうがいいといわれています。実際、パンダがもっとも活躍する外界の扉の不死鳥/難易度6では、オレンジに昇格したせいでクリアできなくなったということが起きるそうです。


加えて、忍者に関してもオレンジに昇格すると火力が上がる一方で、素早さと命中が落ちます。そのせいでアリーナでは後列にUSが全く当たらず魔法攻撃で一瞬で溶かされてしまいます。しかし、オレンジに上げることで素の火力は増すのでギルドレイドのボス戦では大活躍するそうです。





以上、昇格したほうがいい?しないほうがいい?といった疑問を解決する手段として少しでも参考になれば幸いです。

もし何かわからないことがあれば気軽にコメントにでも質問してください。わかる範囲でお答えします(・∀・)b




【追記】5/30/2015

上記のサイトでは5体まで比較できますが、2体だけ比較したい場合には次のサイトも使えます。
http://www.smzdwan.com/dtcq/ArrContrast/
基本は大体一緒です。空白になっている四角い部分をクリックでヒーローを選択。左が元となるヒーロー、右が比較したいヒーロー。アイコン左側に3つ並んでいる項目の一番下(昇格値)を調節してから、レベルと星を合わせます。最後に装備をいじれば完成です。左に置いたヒーローに対してのプラスマイナスの値が下に表示されます。

【追記】06/11/2015
記事を書いた時点では古き工兵という名前でしたが、現在は秘密工作員という名前に変更されています。

【注意】06/16/2015更新
6/15に追加されたオレンジ+1/+2装備ですが、刀塔傳奇の装備とは内容が若干異なります。数値をいじることで似たような性能に似せてはいますが、オレンジ+1からはこちらの比較サイトは信用できなくなります。しかしながら、新装備以外の部分は全く同じなのでその部分だけの比較なら可能です。